企画開発から始まる一貫生産体制がアタゴ独自のOEM生産を創造

株式会社アタゴ

私たちの事業

【なぜ私達は、あの日本代表のユニフォーム製作を手掛けられているのか?】
スポーツウェアの作製は、まず、糸を探すところから始まり、その次に伸縮しやすいように布を編み、
体にフィットするようにカットし、最後に動きやすいように縫います。
これを1から全て行っているのが弊社の強み「一貫生産体制」です。
だからこそ私たちは、有名ブランドと協働して、日本代表のユニフォームなどの製作を手掛けているのです。

  1. 企画開発から始まる一貫生産体制がアタゴ独自のOEM生産を創造

    企画開発から始まる一貫生産体制がアタゴ独自のOEM生産を創造

    当社はOEMが中心であるため、一般の方の企業認知度は高くありませんが、製品はその品質とオリジナリティに溢れた機能で高い評価を得ています。それを実現させているのが、糸一本の素材開発から高品質の生地の編み上げ、縫製、検査までの製品作りすべて自社で責任を持って行う『一貫生産体制』です。生産のみを行い効率性を追求するOEMとは異なり、当社の場合、企画提案の要素が必要とされます。素材だけでも、縫製だけでも実現できない、双方を併せ持つ独創的な技術をもつアタゴだからこそ作り出せる。そんな提案力や開発技術力を高く評価いただき、世界的有名スポーツ用品メーカー等から多くのご依頼があります。(代表取締役社長 愛宕泰男)

  2. 活躍の舞台は世界!武器は『JAPAN QUALITY』

    活躍の舞台は世界!武器は『JAPAN QUALITY』

    当社は1996年に中国青島市に工場を設立したのを皮切りに海外展開を図り、現在では中国に5つ、香港に1つの生産拠点を持っています。さらに2018年12月にはベトナム初の新工場が完成する予定。海外の工場は広い敷地に最新鋭の設備を有し、そこでも日本基準の厳格な品質管理を行っています。日本の技術が活かせる生産体制を整えたことによって、日本で開発した高品質・高品位の製品を海外で生産、それを世界に発信することが可能となりましたが、今後このケースはさらに増えていくことでしょう。当社が掲げる「2020年 ATAGO-groupは、アパレルメーカーとして、国際企業になる」の実現に向け、さらなるグローバルな事業展開を図っていきます。

  3. 温かい職場での充実感に加えて有名な製品づくりに関われる

    温かい職場での充実感に加えて有名な製品づくりに関われる

    社内は上下関係があまりないフラットな組織で、とても明るく自由な風土があります。一つのブランドを担当すると企画から納品まで多くの工程に関われますが、困難なケースに遭遇した時でも周りがしっかりサポートしてくれる体制が整っています。幅広い仕事をこなすため担当した製品に愛着が生まれ、自分が手がけた製品を着てプレイする有名選手をテレビで観たり、販売店等でお客様が手にとったり購入してくださる姿を見ると感激することもしばしば。最近では「働きがい向上委員会」も社内で結成され、より社員が自分の仕事に誇りを持てるようになるために、何度も議論を重ねています。

仕事内容

◆技術職/生産関連の技術を担当します。技術開発、海外工場への技術指導や管理も行います。

◆営業開発職/顧客ニーズの抽出と提案、設計・技術部門への橋渡しを行います。

◆企画開発職/品質とデザインのバランスを取り、顧客ニーズの具現化のためのパターンや仕様書を作成します。

募集職種

技術職
営業開発職
企画開発職

続きを見る

先輩社員紹介

  • 今は、営業アシスタントです、『今は』です。

    true

    営業開発本部 機能製品グループ

    福井綾夏(24歳)
    神戸女学院大学  文学部 英文学科 卒
  • たくさんの方々と知り合えました。

    true

    テキスタイルグループ 営業チーム

    三田村知紀(29歳)
    福井工業大学  工学部経営情報学科 卒

採用情報

求める人物像・選考基準

true

当社は、常に時代に敏感であり、的確に先を読むことで変化・成長してきました。
創業当初のインナー製品縫製中心の体制から
健康・スポーツをコンセプトとした機能重視の製品にシフトできたのも
その企業としての感性があったからに他なりません。
そのためには、“走る、考える、変える”ができる人が求められています。
立ち止まっていては何も生まれません。
考えるよりも前に“走れる人”、つまりすぐ行動を起こせる人。
行動したことによって今まで見えなかったことが見えるようになり
それに向かって考え努力できる人。
そしてそれらを変えていく勇気と実行力のある人を求めています。

日本国内の市場だけでなく新たなマーケットを求めて
積極的に海外進出を図っている企業であるため、
国内と違う状況の中でも突き進めるがむしゃらさや
前向きに取り組む積極性のある方、
そしてグローバルな視点を持っている方を求めています。

海外とのやりとりは
貿易メールや仕様書など基本的に英語を使用しています。
英語を使えることがすべてではありませんが、
これからは重要な要素となっていくでしょう。
英語に自信のある方、留学経験のある方、海外志向の方も大歓迎です。
その力を是非、当社で発揮してください。

当社は、メーカーです。
「アパレルが好き」「ものづくりが好き」という気持ちを大切にしています。
ものづくりを通して自己表現をしたい方、自分の成長を実感したい方を歓迎します。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容ニットテキスタイル・ニットアパレルの企画製造販売
設立1962年5月
資本金4800万円
従業員数241名(男69 女172)
売上高57億7,700万円(平成29年度実績)
代表者代表取締役社長 愛宕 泰男
事業所【本社・アパレルグループ】
福井県福井市みのり4-13-1

【東京オフィス】
東京都港区芝浦1-3-3 浜松町ライズスクエア8階

【テキスタイルグループ】
福井県福井市深見町12字1

【商品センター】
福井県福井市浅水二日町131字1
沿革1927年 福井市山奥町において創業(メリヤス製造)
1962年 株式会社に改組し、名称を愛宕メリヤス工業(株)とする
1971年 東郷工場(丸編生地生産工場)を建設し、ニット製品の一貫生産システムの基盤を確立
1973年 (株)アタゴに改称し、本社社屋を建設
1976年 東郷第2工場建設
1979年 流通センター建設。
1996年 中国青島市に青島藤華服装有限公司を設立
2002年 中国青島市に青島愛達高服装有限公司を設立
2006年 中国青島市に青島雅麗娜服飾有限公司を設立
2012年 青島心和紡織有限公司に資本参加、ISO9001:2008 認証取得
2013年 中国青島市に青島愛麗尚国際貿易有限公司を設立
2014年 関東圏への営業拠点として東京オフィスを開設
2015年 (一社)日本ファッション産業協議会より「J∞QUALITY企業」認証取得
2015年 香港に営業拠点としてATAGO HONG KONG LIMITEDを設立
2016年 ISO9001:2015認証収得
2017年 ベトナム ホーチミン市に事業会社を設立
2018年 福井県「ふくい女性活躍推進企業」に登録
2018年 ベトナムにてAtago Garment Vietnam 操業開始

採用情報入社後のモデルケース

大卒 : 技術職、営業開発職、企画開発職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月19万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー

  2. エントリーシート締切 4月下旬

  3. 説明会3月中旬

  4. 面接5月中旬

  5. 内々定5月下旬

応募・選考時
提出書類
OpenES、成績書、その他
その他の
ポイント

平均残業時間が月20時間以内、育休取得率90%以上、女性管理職比率20%以上、海外で働ける、資格取得奨励金あり

連絡先:
〒918-8588 福井県福井市みのり4-13-1
採用担当 三屋(ミツヤ)
TEL:0776-35-3171
E-mail:jinji@atago.co.jp